【競馬初心者最強ガイド】予想方法編!自分で予想するか自分以外の予想に乗るか!

競馬初心者楽しみ方

競馬初心者の皆様にとって馬券を買う際に一番難しいのはでは一体どういう基準でどうゆう馬券を買えばいいのかってところですよね。

まず結論からお伝えしますと

・自分で調べて予想する方法
・自分以外の人の予想に乗る方法

があります。

この記事ではまず競馬予想方法の種類について大まかに2つあるんだって事と、その上でそれぞれの点の特徴や気をつけるポイントを分かりやすく解説していこうと思います。

本当にまだ馬券も買ったことのない初心者向けに書かれているのでこの記事を読み終えた頃には自分がどのようなやり方で進んでいけばいいかが分かるようになっています。

1競馬初心者の予想方法①:自分で調べて予想する方法

これは王道中の王道のやり方で競馬の楽しみ方の真骨頂でもあると思います。

経験を積んで行くとこちらの方法でギャンブルとしても黒字化を狙っていけますし、逆にビギナーズラックなど初心者でも当たる時は大きく当たるので是非初心者の皆様も楽しめるようにどの様な方法で情報を調べて自分で予想して行くかをご解説致します。

1−1競馬新聞を読む

競馬初心者予想方法1

競馬場に行きますと場内などに競馬新聞が売られています。

そこでまずは競馬新聞を読んで自分で予想するという方法がメインになると思います。

競馬新聞はおよそ500円ほどで購入できますが内容はとても詳細に書かれています。

競馬新聞である専門紙・競馬ブックには、勝馬検討に役立つ、競走馬の過去の成績、そのレースの特徴や傾向、綿密な取材による各馬の情報など膨大なデータが掲載されています。

ざっと競馬新聞で得られる情報をまとめました。

・競馬場の名前
・レース名
・どんな馬たちが走るレースなのか
・馬たちの年齢と性別
・レース時間
・馬の名前一覧
・騎手の名前一覧
・プロの予想師達のそのレースでの予想(◎、○、△など)
・馬の負担重量
・厩舎の馬を手入れする厩務員の名前一覧
・馬が生まれた牧場の名前一覧
・馬の所有者の名前一覧
・過去のレースの細かい記録
・馬がコーナーを曲がる時に内側に行きやすいか外側に行きやすいか
・競馬新聞の記事担当者個人の予想
・賞金額
・プロ予想師のコメント
・単勝、馬単、3連単などのそれぞれのおすすめの買い方など

一例をこちらに載せます。

競馬初心者予想方法2

この様に競馬新聞だけでこれだけの情報が非常に細かく買いてあります。

競馬新聞は競馬場でももちろん買えますがコンビニで買ったり印刷したりも可能なのでお手軽に買えて簡単にプロの情報を確認することができる媒体になります。

これらの全ての情報を自分の中で加味し、そして独自の予想を組み立てていくという流れになります。
 

1−2ネットを駆使して情報収集

競馬新聞だけでなくネットでもさまざまな情報を得ることができます。

例えばJRA(日本中央競馬会)という日本の中央競馬を運営する日本最大の競馬協会の公式ページでも確認できる情報はたくさんあります。

競馬初心者予想方法3

・どの競馬場にどの馬がどのレースに出るかなどの基本情報
・過去のレースの詳細な情報
・馬たちのそれぞれのオッズ情報(オッズとはその馬が勝った時に掛けたお金が何倍で戻ってくるかを表す競馬用語です。例、オッズ9.2の馬の場合100円掛けていたら920円で帰ってきます)
・騎手達の個人データ一覧
・馬単体の歴代データ一覧

 など競馬新聞に劣らずの情報量があるのでネットでやる時にすぐに競馬新聞が手に入らない場合にもチェックしておくと良いでしょう。

もちろんJRAだけでなく後に説明しますが他には「吉馬中央競馬版」や「netkeiba.com」という情報サイトなど、他にもツイッターなどのSNSを使ってもたくさん情報が入り自分でそれらを参考にした上で予想順を組み立て行くのも初心者として経験も積まれていきおすすめな方法でもあります。

競馬について勉強する時にはこの記事の様に初心者向けに書かれたサイトもたくさんあるのでそちらの中から特に分かりやすくてお気に入りのサイトを知っておくといいかもしれません。

1−3当たりやすくするなら複勝狙い

予想方法という様に銘打って紹介する記事でこの様なことをいうのは本末転倒の様な気もしますが、「あたりを確実に狙いにいく」という点においては複勝という種類のが非常におすすめです。

ただもちろん複勝は他の馬券の買い方に比べてオッズが低く、当たったとしても他の馬券に比べてそこまで大きくお金が帰ってくることはありません。
それでも当たる確率というのであれば一番高いので人生で初めての一手などは複勝を狙ってみるのもいいかもしれません。
 

2競馬初心者の予想方法②:自分以外の人の予想に乗る方法

自分で様々な情報にアクセスして自ら予想していくという方法を前章までにご紹介してまいりましたがこの章では自分以外の人の予想に乗る方法をお教えします。

ここで「乗る」という表現を使っているのはやはり自分で調べた上で参考にしていくのとは一線を画す方法であるのであえてその様な表現を使っています。

2−1競馬好きの友人などの予想した馬券を一緒に買う

こちらの方法はもちろん周りに普段から競馬にいくような競馬好きの友人などがいなければ成立しない方法ではあります。

しかしその方と同じ馬券を買うという点においてお互いに同じ馬券に自腹を切るという意味でその友人などの方には一切打算がない情報であるという点に価値があります。

やはりネットや新聞には絶対的に信頼できる情報というものはないのでご友人などの情報に従ったところで100%勝てるわけではありませんがそれでもその方の情報には信頼にたる価値があると思います。

もしお近くにその様な方がいらっしゃる場合は最初のうちは勉強のつもりで真似して馬券を買うのも悪くないでしょう。

2−2競馬予想サイトなどのプロの予想に乗る

先程ご説明した複勝などを狙う場合はもちろん自分で簡単にできることではありますが3連単や馬単などのちょっと当てるのが難しい馬券になってくるとやはりプロの予想が心強くなってくる場合もあるでしょう。

そして周りにも競馬好きで競馬に詳しいご友人などがいらっしゃらない場合でも気軽に使うことのできるサービスが存在します。

それが競馬予想サイトなるものです。

競馬予想サイトはネット上に数えきれないほどたくさんのサイトがあり、完全無料、一部無料、完全有料などのサイトに分けられます。

一例として有名なサイトの公式ページの写真を載せておきます。

競馬初心者予想方法5
 
最初のうちからいきなり有料サイトを使うのは初心者からしても気が引けると思います。
 
しかし無料でプロの予想を教えてくれるサイトもあり、無料情報のある競馬予想サイトなどで見てサイトごとの実績などをみて信頼できそうならプロの予想を真似して馬券を100円だけ買ってみて試してみるなどの方法もあります。
 
もし最初のうちは自分の予想の立て方に自信がない様でしたらこの様な競馬予想サイトの無料情報などを使ってみるのもいいかもしれません。

2−3ツイッターやyoutubeなどのSNSで参考にする

ツイッターやyoutubeなどのSNSにはたくさんの予想家がおり、もちろん自称である場合が多いので気をつけなければなりません。

しかし中にはちゃんと実績があり予想の根拠の説明などもしっかりされている方もいらっしゃいますのでその方々が選んだ馬券を買うというのも手ではありますが、参考にして自分でもっと良い予想を立てるというのもよいかもしれません。

3競馬初心者が自分で予想する際にプロも気をつけるポイント

競馬初心者予想方法6

ここまで大まかな説明をして参りましたがここからは具体的に初心者のうちに気をつけたいことを以下の3点ご紹介いたします。

・まずは人気のない馬は消す
・いきなり三連単などの難しい馬券は買わない
・あまり大きな金額を一点がけしない

3−1まずは人気のない馬は消す

例えば競馬新聞を参考にする場合の例ですが、数人のプロがそれぞれの馬に○、△などの印をつけています。または勝てそうにないと判断された馬は無印になります。

これは彼らが思うその馬がそのレースにおいて強いか弱いかを簡単に現した図になりますがやはり複数人のプロ達の一人も印をつけていない馬にかけるのは危険です。

もちろんその様な不人気の馬が買った場合はオッズが高くなる傾向にありますが最初のうちは根拠もないのに人気のない馬を買うのは得策とはいえません。
 

3−2いきなり三連単などの難しい馬券は買わない

先程の話に繋がりますが競馬初心者が競馬を始めるきっかけNo.1の「3連単」をいきなり買っていくのはあまりおすすめはできません。

初心者に限らず経験者の中でもとても人気で、やはり他の馬券に比べてオッズが高くなるので掛けた金額が少なくても当たれば大きくお金が帰ってくることになります。

しかしだからと言って1着から3着までの順番を正確に当てなければならない馬券なので確率が非常に低くなりますので初心者のうちは挑戦してみるくらいの気持ちでやるのが吉だと思います。

3−3あまり大きな金額を一点がけしない

まず初心者のうちはまず大事なのは競馬自体を楽しむことにあると思います。

その観点からいくと初心者のうちに大金を失うようなことになると競馬に対するイメージが自分の中でどうしても悪くなってしまうのでまずはどの様な馬券を買うにしても小さな金額から掛けていくのが良いと思います。

初心者が自分で予想して競馬の楽しむ場合は根拠がどうしても薄くなってしまいがちなところがあるのでまずは「いきなり大金を掴むんだ」と言う風に気負わずに負けても落ち込まないで勉強になったと言えるくらいの金額を使っていくといいでしょう。

4自分以外の予想に乗る際にプロも気をつけるポイント

競馬初心者予想方法7

では次は自分以外の誰かの予想に乗る際に気をつけていきたいポイントをご紹介致します。

4−1友人の場合は根拠がどうなのか納得してから買う

前章では友人など自分の直の知り合いの方と同じ馬券を買うのが一番打算がなく信頼できる馬券の買い方だというように説明して来ましたがそうは言ってもだからと言って簡単に連続で当たっていかないのが競馬です。

この方法を取られる方はご友人の実績を聞くとよいでしょう。

もう一つ大事なポイントはご友人のその馬券を選ぶ根拠が初心者のみなさんが聞いても納得できるように論理立てされているかをご自身で判断しましょう。

もちろんこの場合もいきなり大きな金額を一点に突っ込むのは後から後悔する可能性を考えて同じ馬券を買うにしても最初のうちは小さな金額からスタートしていくと良いでしょう。

4−2競馬予想サイトは事前に調べて優良サイトか確認してから買う

今まで自分で予想する方法、自分以外の誰かの予想に乗る方法のそれぞれの特徴を説明してきましたがこの「競馬予想サイト」を使う方法が一番確率が高い場合もあります。

競馬予想サイトとは様々な形態がありますがおおまかに二つあります。

・予想師のプロ中のプロが予想する競馬予想サイト
・過去の膨大なデータを元にAIが予想する競馬予想サイト

これはどちらも一長一短がありどちらの方が良いと言うことはありませんがそれでも自分自身では思いつかない様な根拠で大当たりする馬券を予想してくれるのでもちろん100%ではありませんが最近では競馬予想サイトのニーズが増えてきています。

そしてなんと言ってもほとんどの競馬予想サイトは無料で予想馬券を教えてくれるのでまずは無料で試して本当に当たるようであれば有料会員になって見るのも一つの手かもしれません。

4−3SNSを参考にする場合は過去の実績などを最初に確認してから参考にする 

SNSにはたくさんの自称予想師がいます。

中には本当に的中率の高い方もいらっしゃいますがSNSは誰でも簡単に無料で情報を発信できるツールと言うこともあり、嘘八百を並べるのも簡単なのです。

SNSを参考にする場合はきちんとその方が信用できそうかどうかちゃんと確認してからみてみると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょか。

ここまで読んでいただいて大まかなに競馬の予想方法の流れがわかってもらえたのなら幸いです。

・自分で調べて予想する方法
・自分以外の人の予想に乗る方法

この大別すると二つの予想方法のそれぞれの特徴や気をつけるポイントなどを説明してきました。

どちらが絶対的に良い悪いと言うものはなくみなさんのお好きな方法をとっても良いですし、両方をうまく活用するのも良いでしょう。

初心者のうちは競馬で大儲けすると言うよりもまずはオッズが低い馬でも当てる回数を増やしてあげると自信もついてより競馬を楽しめるのでおすすめです!