【競馬初心者向け】初心者が本を使って勉強したいならこの3つの中から選べ!

競馬初心者楽しみ方
「競馬を勉強するに当たって本からしっかり勉強したい!」
「でも初心者向けの本がいっぱいあってどれが良いのか分からない!」

この記事ではそんな迷いを3つの選択肢に絞るお手伝いをさせて頂こうかと思います。
今回ご紹介する本はこちらの三つ!

・究極の競馬ガイドブック
・勝ち馬がわかる競馬の教科書
・競馬の教科書

基本的にこの3つのうちどれかを読めば初心者が知っておくべきことは網羅されていますので安心して新たな競馬人生に良いスタートをきることが出来るでしょう!

その中でも当記事で特におすすめする本はこちらです。

・究極の競馬ガイドブック

競馬初心者本1

内容が分かりやすいのはもちろんのことアマゾンでも一番評価が高く、アマゾンで「競馬 初心者本」と調べても一番上に表示されるほどに評価されている本だからです。

ここでご紹介する本は全ておすすめではありますが次章からそれぞれのポイントを詳しくご紹介致します。

まずこちらでご紹介する本は全てアマゾン、楽天でも購入することが出来るのでもしこの記事を通して本を買いたいなと思われた方がいればすぐにネットから簡単に購入が可能ですのでご安心ください。

そしてアマゾンでのクチコミ評価の平均も全て4以上になっていますのでどれを選んでも間違いないことだけは最初にお伝えしておきます。

ネットでの販売なので値段の変動がある可能性がありますが2021年4月2日現在の値段を紹介記事の冒頭に載せますので本選びのご参考にしてください。

競馬初心者におすすめの本①:究極の競馬ガイドブック

競馬初心者本2

amazon単行本価格:1,650円
kindle電子書籍版:1,485円

本書の特徴

・アマゾンで最も高評価
・難しい言葉を出来るだけ抜いて完全初心者向けに書かれている
・本書を読んだ後は競馬を一人で楽しめる段階にいる 

こちらの本の特徴は完全初心向けに書かれていて今回ご紹介する中で最も評価値の高い本になります。
この本のコンセプトは
難しいことは抜き!」
やはり初心者からしたら新しいことを学ぼうとするときにその専門書を読みたくても業界用語がたくさんありすぎてやる気を削がれてしまうのはあるあるですよね。
買った時には満ち溢れていたやる気もすぐに挫折して家の本棚にそっと綺麗に並べてずっとそのままなんてことはありませんか?
競馬なんか特に初心者にはなんとも難しそうな「玄人感」がありますよね。
そんな悩みとは「SAYONARA」です。
出版社からのコメントの一部でこう書いてあります。
『本書では「とりあえずこれさえ知っていれば楽しく自分で予想ができる」というポイントに絞って伝授します。』
そうなんです、難しい用語を出来るだけ使わずに競馬をほとんど知らない初心者に向けて書かれた一冊なのでまず手始めにはおすすめの一冊になります。

「究極の競馬ガイドブック」のクチコミ

3個ほどアマゾンのクチコミを載せますので参考にしてください。
公平を期すために残念ポイントに触れているクチコミも載せます。 

競馬初心者本3

星5

競馬、特に中央競馬は公営競技の中で実は一番勝ちやすいギャンブルだと言われている
最たる理由はプールされる金額の桁違いの多さ、次いで昔からの高齢の客しかいない他の公営ギャンブルと比べて
にわかの客が多くレベル(予想能力)がそれほど高くない、他を出し抜きやすいという点が挙げられる
武豊だから買う、新聞の予想で一杯印がついてるから買う、好きな数字だから買うといった客に勝てればいいのだ
この本はそういった初級者がよくやりがちな間違いから脱却するため競馬の基本部分と競馬新聞の読み方の解説を通して
他の客を出し抜くための知識を身に付けようという本である。本当に基本的なことしか書いてないのかもしれないが
これを知っているのと知らないのとではかなり競馬に対する考え方が変わってくるので初級者必読の一冊
ネット投票の発達で増えた怪しいネット商材やAI予想なんかに頼りっぱなしの人には特に読んでほしい
読み終わった後には競馬新聞を買って自分で予想をしたくなるはずだし、そこそこ勝てるようになる

星3

タイトル通りでした。小学生でも解るような内容です。私としては「ベテランも参考になる」というレビューに惹かれましたが、新しい発見はありませんでした。

アマゾンで購入されたい方はこちら

楽天で購入されたい方はこちら

競馬初心者におすすめの本②:勝ち馬がわかる競馬の教科書

競馬初心者本4

amazon単行本価格:中古本1円より
kindle電子書籍版:1,080円

本書の特徴

・アマゾンで平均星4をもらっている人気の初心者向け競馬教科書
・楽しみ方はもちろんのこと初心者でも勝てるように徹底解説
・中古本なら今なら1円から買える

こちらの主な特徴は完全初心者でも読めますがどちらかといえば少しは知識があるかな?と言うような人向けの本になります。

楽しみ方やルール、競馬の細かいポイントなどの競馬そのものに対しての説明書と言うよりもいかにレースを読むかに集点をおいています。

題名から分かる通りですが最終的に勝ち馬がわかるようになるための根拠や説明などが過去の名レースなどを例え話に加えながら細かく丁寧に説明しています。

他にはこの本独特の特徴としましては中央競馬の全ての競馬場のコースと距離別の予想のポイントが図解付きで解説されているところです。

「競馬の初歩の初歩はわかってるけど予想の立て方が分からないと」

と言う方に特におすすめの一冊になります。

「勝ち馬がわかる競馬の教科書」のクチコミ

3個ほどアマゾンのクチコミを載せますので参考にしてください。
公平を期すために残念ポイントに触れているクチコミも載せます。 

競馬初心者本5

星5 

全くの初心者です。これからデビューしたいと思ってはみたものの、投票権の買い方すらわからず、といった状況ですので、ざっくりとお勉強をしようと購入しました。
わかりやすい内容で、納得できる価格の本だと感じています。

星3

競馬初心者にとありましたけど、
私には少し難しかったです。
ある程度競馬のこと分かっててもっと詳しく知りたいという方にはいいかも。

アマゾンで購入されたい方はこちら

楽天で購入されたい方はこちら

競馬初心者におすすめの本③:競馬の教科書

競馬初心者本6
 

amazon単行本価格:1,500円
kindle電子書籍版:1,300円

本書の特徴

・アマゾンで平均星4をもらっている人気の初心者向け競馬教科書
・著者が自身を素人と呼称しておりだからこそ我々素人に分かりやすく書いてくれている
・競馬の裏話や面白い例えをたくさん盛り込んでおり読んでて飽きない作りになっている

この本の主な特徴は本書の作者がテレビなどで有名なプロの予想師とかではなく、いわばただの競馬好きの素人が出版社や編集者のバックアップなしで書いた本であるという点です。
ちょっと素人が書いた本はちょっと、、、と思われた方もいらっしゃるかもしれませんがこの本も先にご紹介させて頂いた2つの本と同様アマゾンで平均評価4以上を獲得している「ちゃんと」評価されているのでそこは安心してください。
しかしだからこそ我々素人にとって分かりやすくなおかつ忖度一切なしで書いてあり、基本的には素人目線で書かれているからこそ理解がしやすいところが本書の最大の魅力なのです。

本書の作者のコメントを一部引用します。

『競馬番組を予想の参考にしている方も多いかと思いますが、番組内では人気馬の批判はしません。
例えば「アーモンドアイの調子が悪そう」などとは、思っていても絶対に口にしません。
彼らのスポンサーはJRAなので、馬券の売上げに悪影響を与える発言は控えています。
逆に、人気になりそうな馬は「調子が良さそう」「返し馬が最高」など、競馬ファンに馬券を購入してもらえるよう仕向けます。
すべてはJRAの売上げ貢献、視聴率が上がることを目的として構成されています。』

このように忖度なしに初心者にとって知っておいた方がいい知識を満遍なく開示してくれる点も初心者に人気である要因の一つかもしれません。

「競馬の教科書」のクチコミ

3個ほどアマゾンのクチコミを載せますので参考にしてください。
公平を期すために残念ポイントに触れているクチコミも載せます。

競馬初心者本7

星5

筆者のおかげで新しい視点で競馬に取り組むことが出来るようになりました。
特にコーナリングについての考えを持っていなかったので、非常に興味深い視点を頂いたと思います!
時間は無いけど、競馬好きな方に是非見て欲しい一冊です。
オススメします!

星3

買って読んでみました。
基本的な思考パターンはとても参考になるものが多いですね。
競馬の基本が詰まっている本です。
また、これを読んだから勝てると言うわけではありません。
何か新しく組み立てることができると言うよりは
今までの回収率が稼げてない方がどれだけ間違っているかはわかると思います。
しかしながら、値段の割に分量がいまいちな気がしますし、まだまだ足りないファクターが多い気がします。
これを絶対視せずに、数ある競馬の思考法の1つとして認識できる方にはお勧めできます。
これなら500円くらいがちょうどいいのかなという気がします。
その為、星3つとします。

アマゾンで購入されたい方はこちら

楽天で購入されたい方はこちら

この3つの中からも選べないと言うあなたには私が代わりに選んで差し上げます。

本を読むのって大変ですよね。

「3つの本の特徴はそれぞれなんとなくわかったけどそれでもどれがいいか分からない」

と言う方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

そのような方は
『究極の競馬ガイドブック』

競馬初心者本8

一番最初にご紹介したこちらの本をおすすめ致します。
正直なところ全部おすすめなのですが本書は特に出版社のコメントでもあったように
『本書では「とりあえずこれさえ知っていれば楽しく自分で予想ができる」というポイントに絞って伝授します。』
このようにとりあえずこれを読めば間違いないと言う点においてはハズレではありませんので選べないという方はこちらの1冊はいかがでしょうか。

アマゾンで購入されたい方はこちら

楽天で購入されたい方はこちら

まとめ

ここまで3冊の本をそれぞれの特徴とともに説明して参りましたがいかがだったでしょうか。

これらはどれも最初に読むことに適しており一つだけ選んで読むのも良いですが心配性な方やより知識が強固になるために情報を増やしたい方は確かにどれを選んでも良いのですが作者によって論調は違うので全部読んでみるのもいいかもしれません。